« 妙義米軍基地反対闘争記念碑で久保田貢愛知大准教授と懇談しました。 | トップページ | 初夏の庭、バラの香りでいっぱいです。 »

2016年4月 6日 (水)

碓氷製糸農業協同組合を久々に見学しました。国際交流協会で。

Img_0080


Img_0104


Img_0101


富岡製糸場が昨年ユネスコの世界遺産に登録されたり、日本の国宝(県内では初)に認定されたりして、にわかに養蚕、製糸をめぐる注目がかつてなかったほど高まっています。MIA(安中国際交流協会松井田支部)で製糸場内を見学させていただきました。全国の養蚕農家は、約400戸、県内でも170戸、安中市内で25戸と、減少の一途ですが、伝統文化の灯を消さない、との信念で頑張っている日本最大の製糸場です。今は、一年間毎日操業するほどの繭が集まらず、規模は縮小していますが多品種、多用途に機会を動かして運営を続けています。 Usui silk Mill is the largest & only one Mill running by farmers coop in Japan now. 

|

« 妙義米軍基地反対闘争記念碑で久保田貢愛知大准教授と懇談しました。 | トップページ | 初夏の庭、バラの香りでいっぱいです。 »

日本の農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/63446732

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷製糸農業協同組合を久々に見学しました。国際交流協会で。:

« 妙義米軍基地反対闘争記念碑で久保田貢愛知大准教授と懇談しました。 | トップページ | 初夏の庭、バラの香りでいっぱいです。 »