« 2015年6月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年8月

2015年8月16日 (日)

戦争法案絶対反対!安中市民の集会がありました。

Img_6258


戦争法案の強行採決が衆議院で行われ、現在参議院で審議中です。地域から「戦争法案は廃案に!」と声を挙げようと、非戦の会を中心に広く市民に呼びかけて「戦争法案に反対する安中市民の集会」が終戦記念日の15日午後、安中市文化センター前で行われました。主催者代表の中嶋昇太郎さんは「新島襄や柏木義円にゆかりの深いこの安中市から、戦争法案Img_6270


絶対反対の声を挙げていきましょう!」とあいさつがありました。つづいて、戦争法案に反対するママの会から、二人の男児を持つママさんが「日本中にママの会員が2万人を超えています。この横断幕が送られてきました。」と発言、社民党を代表して、武井勇三さんが憲法9条を読み上げました。次に、原市教会の牧師、関橋賢さんが「安倍総理の談話を聴いたがまるで他人事のようでがっかりした。戦争は絶対いけない」、最後に金井久男共産党安中市委員長が「国会で小池晃参議院議員が自衛隊の内部文書を暴露した。すでに自衛隊は米軍と一体になっている、監視の目を強めていきましょう」などと語り、、集会アピールが採択されました。その後デモ行進に移り、市内約3キロメートルを「戦争案は廃案に!、憲法守らぬ総理はいらない!」などとコールしながら柏木義円の墓Photo_2


地のある、西広寺まで行進しました。私は、初めて新しいコールのリーダーを務めましたが、今どきの若者のラップにはまだまだ届きませんが、猛暑の中、元気に60名もの市民が集まってくれてうれしく思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原水爆禁止世界大会ヒロシマに参加してきました。

原水爆禁止碓氷安中協議会(中嶋昇太郎代表)では、毎年3~5名の代表を派遣してきましたが、今年はヒロシマへ3人、ナガサキへ1人を派遣しました。私は9年ぶりで広島大会に参加しました。久しぶりのヒロシマでしたが、原爆ドームのすぐそばにあったカープの広島球場がなくなり景色が少し変わっていましたが、平和公園と原爆遺跡だけは昔のままでした。ただ資料館の展示が新しい遺品や写真が飾られていて胸が詰まる思いでした。詳しくはファイルを見てください。「2015.doc」をダウンロード 写真説明 1、俳優の宝田明さんのスピーチと歌、2、平和行進に参加した群馬の女子高生が演壇上に、3、一緒に行った鈴木さんと須藤さんと、4、「つるにのって」という児童図書を書いた日本人(現在はフランス人)のミホ・シボさん夫妻と記念に、5、原爆資料館の被ばくろう人形(悲惨だから撤去せよという批判もあったが存続に)、6、トロント在住で被爆者のセツコ・サーローさん、ノーベル平和賞候補者、7、5,500人の閉会総会、7、県の事務局長もかねて鬼形正弘さんと全員で。

Img_6023

Img_6050

Img_6056

Img_6113

Img_6150

Img_6159

Img_6169

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年11月 »