« 九十九小学校の卒業式。今年は22の瞳が巣立ちました。明るく大きな声が響いていましたが最後は皆、美しい涙で送られていきました。卒業おめでとう。 | トップページ | 平和とは何か?それは暴力のないこと、その中には「文化的暴力」で、人を傷つけるものがあるのです。たとえば「血液型」で人を差別すること…。 »

2014年3月26日 (水)

三味線を譲ってくれた私の叔母に、ジャスミンが演奏を届けました。私のうちへ戻ってお別れの食事会でした。

S3_2 私の叔母(大小原玉子)は今年90歳。富岡市南蛇井に一人暮らしています。若いころに三味線を習っていたので、昨年10月、S1 ジャスミンが習いたい話をしたら古い三味線を譲ってくれました。「弾けるようになったら聴かS4 せてね。」ということでこの日、叔母さんを訪ねました。たまたま長男と孫の家族がお客さんにS5 きていましたのでみんなに聞いてもらいました。うまくなったね、と褒められて満足な様子でした。その後私の家に戻って家内の手料理「コロッケ」をいただきながら、カナダへ帰ってからどうするのかなど話し、日本酒で乾杯しました。 Jasmyn visited to my aunt Tamako Daikohara who gave her old SHAMISEN and played at there.My aunt is now 90years old ,she praised to Jasmyn’s Shamisen play,she played so good.

|

« 九十九小学校の卒業式。今年は22の瞳が巣立ちました。明るく大きな声が響いていましたが最後は皆、美しい涙で送られていきました。卒業おめでとう。 | トップページ | 平和とは何か?それは暴力のないこと、その中には「文化的暴力」で、人を傷つけるものがあるのです。たとえば「血液型」で人を差別すること…。 »

国際交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/59357596

この記事へのトラックバック一覧です: 三味線を譲ってくれた私の叔母に、ジャスミンが演奏を届けました。私のうちへ戻ってお別れの食事会でした。:

« 九十九小学校の卒業式。今年は22の瞳が巣立ちました。明るく大きな声が響いていましたが最後は皆、美しい涙で送られていきました。卒業おめでとう。 | トップページ | 平和とは何か?それは暴力のないこと、その中には「文化的暴力」で、人を傷つけるものがあるのです。たとえば「血液型」で人を差別すること…。 »