« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月26日 (木)

「襄と八重」田んぼミュージカル、最終公演が安中市郡役所でありました。少し長めのバージョンでした。聴衆を感動させました。

20131222_060 大河ドラマ「八重の桜」が終了しましたが、23日まで安中市郡役所で「新島襄・八重展」が開かれていましたが、この連休ですべ20131222_029 てが終了しました。この連休に郡役所の一室で、「2人だけのミュージカル田んぼ」が、ニューバージョンで「ならぬものはならぬのです」を上演しました。松20131222_050 井田文化会館では、時間が短かったのですがこの日は(22日)、約45分、襄と八重のピクニ20131222_055 ックや病で倒れる襄との別れなど、新しい場面展開が加わった素敵な舞台になりました。私の隣に座っておられたご婦人は、歓迎して涙を流しておられました。八重役が、山崎直子さん、母、覚馬、襄と一人3役とピアノ演奏の奮闘していたのが、嶋崎仁美さんでした。 次も楽しい企画を期待しています。

20131222_063_2写真1、「ミュージカル田んぼ」のお二人、2,展示会のパネル、3、襄との別れの場面、5、最後に記念写真(左端が感激したご婦人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

第4回定例会が閉会。2013 軽自動車税引き上げ反対の意見書を提案したけれど、賛成少数で否決に。

20131222_024 第4回定例議会が19日閉会しました。今議会では、一箇所500キロワット能力の、太陽光発電施設に8年間固定資産税などを免除する条例が可決されました。今現在、大きな施設が3箇所、続いて2箇所大きなのが完成するところです。これによって、メガソーラー施設では安中市が北関東一になるそうです。20131222_016 一般質問は9名、私は1、繭価格に助成をするように。2、生活保護行政見直しによる影響、社会保障の削減に反対するよう質問しました。「1312.doc」をダウンロード 「1312.doc」をダウンロード 最終日に、「軽自動車税の引き上げに反対する意見書(案)」を民主・社民クラブと無20131222_011 所属議員の賛同を得て本会議に提案しましたが、大会派の議員たちの賛成を得られずに(質問も理由も述べることなく)否決されてしまいました。残念なことでした。めげずにこれからも頑張ります。写真2は、安中市小俣付近のメガソーラー、3、は火災のために休業中の「峠の湯」あと一年ほどは再開できないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

どんどんクラブの太鼓 元気いっぱい演奏が出来ていました。たくさんの人に聴いて欲しいね。

20131215 15日の日曜日、もうひとつ、大事なイベントがありました。知的障害者の皆さんが「施設内の稽古場」で稽古して、全国的に演奏20131215_007 活動を年200回以上も展開している、プロの太鼓集団、瑞宝太鼓(長崎県雲仙市)の皆さんをドキュメンタリー映画にしたもの「幸せの太鼓を響かせて」が上映されました。松井田文化会館で、地域人県連安中市協議会(桜井英一議長)が主催したものです。そして、前段で太鼓20131215_009 演奏を披露したのは、知的障害者の皆さんの集団「どんどん太鼓」でした。私の長年の友達20131215_014 の橳嶋美香ちゃんも、最前列で元気に演奏してました。こんな機会がもっとあればいいね。とお母さんも話していました。「どんどん太鼓」頑張れ!! I saw handicapped people's TAIKO group performance and documentary movie at bunkakaikan on sunday15th of Dec 2013.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

そば打ち会2013 soba making party

20131215_013 20131215_013 毎年、高梨子で自分たちで栽培からそば打ちまで、やろうと集まった仲間たちで今年のそば打ちを行いました。秋に収穫したそば粉の香りは抜群、新鮮で素晴らしい出来でした。この日は、新そば粉を使って、早速十割蕎麦、早速十割そば、2・8そばと、好みのそばを打って食べて楽しみました。お客さんの、Samanthaと Liamさんも、挑戦し、自分で打ったそばに舌づつみを打っていました。(九十九創作館)

New soba party at community center ,we made 100%soba with new soba flower we glowed.
20131215_006_2 20131215_004 20131215_009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

第16回秋のコンサート「イル・トロヴァトーレ」を上演しました。オペラは8回目の公演でした。

20131116_127 こんな小さな松井田町(15、000人)、でクラシックコンサートが長く続くと思いませんでしたが、20131116_022 今年で16回目、演奏会形式の「オペラ」は、小さなものを含めると8回目になります。今年は「イル・トロヴァトーレ」(吟遊詩20131116_056 人) 出演は、大山亜紀子さん(倉賀野)、荒川恵美さん(松井田町)のふたりがマドンナ、男性は,山田精一さん(前橋)、など地元20131116_084 出身者が中心でした。大山さんの張りと艶のあるソプラノ。荒川さんの、演技たっぷりのメゾソプラノが、観客400名の心を揺るがせました。監督・演出・ピアノ伴奏は、松井田町出身で昭和音楽大学教授の金井紀子さんが、第一回目から企画してくれています。 毎年聴きに来てくださるファンの方、初めての方、今後ともどうぞよろしくお願い致します。(松井田町音楽文化愛好会)

20131116_146_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

庭のもみじ、温暖化しているのでしょうか。12月に入ってようやく鮮やかに色付きました。

20131127_007 10年ほど前の写真では、11月23日には紅葉が見えたのですが、この頃は10日程は遅くなっているようです。やはり温暖化で20131127_008 しょうか。暗かったデッキが明るくなりました。で20131127_021 もやがて、葉が散れば冬景色に変わっていきます。今が一番綺麗な時です。猫たちも遊んでいます。ジルダは3歳、ジルだの子供クーとレイは2歳、継母のチーコも2歳半。20131127_017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

中一英語の授業 English class

20131102_017 ある女子中学生の英語のスピーチを聞いて、今の英語の授業ってどんなだろう。と思って松井田東中学校の1年生、福田先生のクラスを見学させていただきました。先生は、ほとんど日本語を話さずに、生徒と会話をしていきます。時折、生徒に質問をしながら英語で答えさせながらやりとりを進めます。生徒は、いつ質問されても良いように、常に先生の言葉20131102_011 に集中しています。後半は生徒自身にプレゼンテーションをさせます。テキストで読み、聞いて自分の言葉として、相手に解るように説明(発表)していきます。なかなか、上手に発表ができるのに驚きました。単なる「暗記」だけではできません。自分の言葉として、話ができる。生徒は自信がつくことでしょう。 私の頃は、ジス イズ ア ペン の暗唱と書き取りのみでした。もちろん生の英語を耳にすることは、中3の英語部のキャンプで軽井沢へ出かけた時が初めてでした。日本の英語教育が、「話せない。聞き取れない。」から「話せる。聞き取れる 会話ができる」英語教育に変わってきているようです。 でも、あのように生徒が生き生きと答えるような、授業が、ほかの教科でもできるようなら、「勉強嫌いの子供は、いなくなるのではない20131102_010 かな。と感じて学校を後にしました。福田先生、ありがとうございました。写真1、プレゼンテーションをしている生徒。2、しようしていつnew crown 教科書。3、ALTの先生の机(サマンサ先生は不在でした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »