« 「旧碓氷線」(国指定重要文化財・鉄道近代化遺産)をあるく | トップページ | わが田畑は緑なりき、一ヶ月のご無沙汰でした。 »

2013年6月27日 (木)

今年の田植えは水で苦労

Dscn3443s 今年は5月から雨量が少なくて、どこの川も水量が減っていました。私の田んぼの一箇所は「天神山遂道」の沢の上流から流れDscn3451s てくるわずかな水で稲を育てています。これまで、一度も水が出なくて田植えができなかったことはありませんが、今年は大変でした。2日ばかり雨が続いたので一気に、代掻きを済ませたのはいいのですがその後からから天気がDscn3452s 続き、植えた田面が乾き始めました。下流からポンプで上げようかと思っていたところ、天の助け、夕立が毎日のようにあって、水をたっぷりと貯めることができました。昨年はイノシシに侵入されて、7俵の被害がありました。今年は、代掻きのあとすでにイノシシが田んぼの中を歩いた足跡があったので、植えた直後にビニール紐を張り巡らして「防御対策」を整えました。

|

« 「旧碓氷線」(国指定重要文化財・鉄道近代化遺産)をあるく | トップページ | わが田畑は緑なりき、一ヶ月のご無沙汰でした。 »

日本の農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/57676529

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の田植えは水で苦労:

« 「旧碓氷線」(国指定重要文化財・鉄道近代化遺産)をあるく | トップページ | わが田畑は緑なりき、一ヶ月のご無沙汰でした。 »