« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

正月の行事、新春のつどい、など

20130127_017 毎年、新年の行事が行われます。日本共産党の新春のつどいは26日、主催者あいさつでは「安倍政権は世界中で一番、企業が営業しやすい国。企業がどんどん海外に出て行ける国づくり。をめざすといっているが、国民にとっては迷惑な話し、物価が上がって、一部の企業の景気が良くなったら消費税を上げられるといっている。庶民にとっては踏んだり蹴ったりだ。夏の参院選挙で、必ず躍進して、20130127_020 安倍政権にストップをかけたい。」と発言しました。27日は人権連安中市協議会のつどい、来賓であいさつ「世界の中で日本の子どもたちが置かれている状況は悲惨、日米韓中の子どもの意識調査で、「自分はだめな人間だと思う」という比率。他の国では、11%から高くて21%なの20130127_023 に、日本の中学生は、56%、高校生では66%もがそう思っている。これは今の日本社会、の現状と教育の閉鎖性を表していると思う。こんな状況を打開するためにも、自民党政治を変えさせよう!」と発言しました。アトラクションでは、和田節子さんの舞踊がひときわ注目されました。 終了後、松井田文化会館に「松井田町新春コンサート」を聴きに出かけました。写真1、新春のつどいで踊る、和田節子さん、2、松井田ふれあいコーラスの皆さん、 3、「コールうすい」のみなさん、指揮、大山亜紀子さんピアノ立川統子さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

山の上でなく里の寺にしました。虚空蔵さん祭典

Dscn2005 昨年までは何とか、元松井田城跡本丸あとの祠で「虚空蔵さん」の祭典を開催してきましたが、昨年夏、檀家の一人であった方が63歳Dscn2012 で亡くなってしまった事で、たくさんの荷物を山上まで運ぶことが困難になってしまいました。そこで今年から高梨子にある「玉泉山無量寺」Dscn2024 で開催することにしました。無量寺はかつては住職も在籍しにぎわっていたことが裏にある10基の石塔で推測がつきます。今は無住で普段は訪れる人もいません。そこでせっかくのDscn1996 建物が残っているのだし、平地であれば参拝者も気楽に来てくれるのではと、暮れから大掃除、草の片付けなどやって、どうにか人様にも見てもらえるように飾り付けました。今年は20名ほどの参拝者でしたが来年は、もう少し広く宣伝して多くの方に来てもらえるように工夫もしていきたいと思います。(17日の上毛新聞には載せていただきました)写真1、右が虚空蔵菩薩(嘉永6年の作)、左はおそらく伝教大師(天台宗・最澄)かと思います。3、裏にあるお坊さんのお墓 4、境内は子どもの遊具があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

謹賀新年 今年もよろしくお願いします。

Dscn1959 昨年は、暮れの総選挙で忙しくて発Dscn1963 信ができなくて、残念でした。今年はできるだけ、頑張るつもりです。さて、新年は毎日酒びたり、1日から新年会2箇所、3日は兄弟が来Dscn1981 て、息子から届いたおいしいお酒で、4日は、義兄の家でご年始で・・・と酒ばかり頂いて体がDscn1958 なまったので畑道を散歩しました。野仏に出会いお祈り、今年も健康Dscn1950 でいられるように。 4日から安中市、賀詞交換会、市長の挨拶が県知事の揚げ足取り、それに反論したのが県会議員たち、面Dscn1943 白い会でした。午後は議会報の編集委員会で初仕事になりました。写真1、百巳展(全部字体が違います)2、賀詞交換会のアトラクション(総合学園高校太鼓部)3、会場風景4、送られてきたお酒、5、野で行き会った石仏6、甥が子どもを連れてご年始に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »