« 水防訓練、安中市の消防団など全員出動で! | トップページ | 和解金、2億7千万円で決着(タクマ談合事件) »

2012年6月18日 (月)

おきりこみでボランティア

Dscn0382_2  6月もすでに半ばを過ぎました。たくさんの行事と議会が重なって、忙しい時期でした。3日の日曜日、介護老人保健施設「うららDscn0388 く」(100名)安中市鷺宮205-1で家族を含めた「交流会」がありました。これは手芸、焼き物、料理など家族が一日付き添って体験するDscn0400 イベントです。その中の一こま「おきりこみ」を作ってみよう、のコーナーを引き受けました。3回ほどお邪魔しているでしょうか。当日は102歳という吉野さんというおばあちゃんが包丁をDscn0405 使ってネギを刻んだり、おきりこみを切ったりして娘さんやお孫さんと楽しんでいました。昔料理屋をやっていたという、若松さん(入所者男性)は、こんなDscn0403 こと毎日やってた、軽いもんだよ、と手際よくおきりこみを切ってくれました。出来上がったおきりこみは参加者と職員に配られ、食堂でみんなで食べました。「アニマルセラピー」で参加していたグループ「ブレーメン」のワンちゃんたちの芸にも歓声が上がっていました。思いがけなく懐かし方にもお会いできて楽しい会でした。写真、リハビリ室の一角で 2、102歳になるというおばあちゃん、元気です。3、おとなしいラブラドール、4、加藤紀代子さん(86歳)元気でした。5、ブレーメンの皆さんと記念写真です。

|

« 水防訓練、安中市の消防団など全員出動で! | トップページ | 和解金、2億7千万円で決着(タクマ談合事件) »

福祉活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/54993341

この記事へのトラックバック一覧です: おきりこみでボランティア:

« 水防訓練、安中市の消防団など全員出動で! | トップページ | 和解金、2億7千万円で決着(タクマ談合事件) »