« 茶屋本陣のひな人形展、あと2日 | トップページ | 松井田西中学校、50年の歴史に幕 »

2012年3月26日 (月)

九十九小学校で卒業式、今年は「二十四の瞳」が卒業しました

Dscn9486 今年の卒業生は12名、男子5名女子7名でした。議長の祝辞を代読し、自分の感想も述べました。今年の卒業生は、綱引きでは5名の6Dscn9493 年生と、3名の5年生、1名の4年生のチームで「安中市綱引き大会」に出場、見事小学生の部で優勝しました。同じく「上毛カルタ大会」でも団体、個人でそれぞれ優勝を果たして県大Dscn9490 会へ出場しました。寒い体育館で夜遅くまで練習したこと、みんなが8人一丸となって力をひとつにしたことなどが要因です。中学生になっても忘れずに頑張ってほしいものです。佐藤秀Dscn9497 彦校長が、12名全員の名前を呼びながら、「エブリチャイルド ハズ ビューティフルネーム」と一人ひとりの子どもたちの名前にそれぞれ深い思いを語りかけていたのが印象的でした。

Dscn9488 写真1、卒業証書授与、2、卒業生12名、3、言葉を掛け合う在校生と卒業生、4、卒業生退場、5、まだあどけない在校生たち

|

« 茶屋本陣のひな人形展、あと2日 | トップページ | 松井田西中学校、50年の歴史に幕 »

学校教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九十九小学校で卒業式、今年は「二十四の瞳」が卒業しました:

« 茶屋本陣のひな人形展、あと2日 | トップページ | 松井田西中学校、50年の歴史に幕 »