« 決着つくか?議員年金掛け金騒動、議会が修正案可決 | トップページ | 東中の卒業式、2011年度は文化会館で »

2012年3月14日 (水)

3・11さよなら原発集会・高崎に2500人

20120311_041 あれから丁度一年。200万県民の力を合わせて原発をなくしましょう。と開かれた脱原発集会に、全県から2500人が集まって決意を固めあいました。全員で1分間の黙祷をして始まっ20120311_022 た集会は高崎市城址公園で芝生に座ってコンサートを聴いたり、福島県から前橋に避難している丹治杉江さんという主婦の訴え、川場村の人の訴え、子どもたちを放射線を守ろうと活20120311_036 動している高崎の会、自民党の中村県議(前橋)と日本共産党の伊藤ゆうじ県議のあいさつ、協力している日本共産党の市町村議の紹介などがあり、医師の立場から高崎中央病院の鈴木院長、20年も前から「大地震があり、電源や冷却水が失われたら福島第一原発は取り返し20120311_047_2 のつかない事故になる。」と日本の原子力発電所の危険性を予見し忠告していた前橋出身の20120311_043 物理学者『高木仁三郎博士』の未亡人、高木久仁子さんなどが訴えをされました。13:00には集会を終えて、一同は街頭に出てデモ行進、16:00頃まで「原発をなくしましょう!」との声が響きました。安中からは約20名が参加、私が作った「なくそう原発、守ろう子どもたち」の横断幕が目立っていました。その他イベントの合間には制服向上委員会と言う、女子グループの「脱原発」の歌、「サークルかざぐるま」というバンドなど多数が演奏を聞かせてくれました。

写真1、安中からの参加者、私が作った横断幕を持って、3、伊藤ゆうじ県議があいさつ、4、駅前を行進する参加者、5、高木久仁子さんの挨拶もありました。

|

« 決着つくか?議員年金掛け金騒動、議会が修正案可決 | トップページ | 東中の卒業式、2011年度は文化会館で »

地域イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/54223281

この記事へのトラックバック一覧です: 3・11さよなら原発集会・高崎に2500人:

« 決着つくか?議員年金掛け金騒動、議会が修正案可決 | トップページ | 東中の卒業式、2011年度は文化会館で »