« MIA(安中市国際交流協会松井田支部)の新春のつどい(峠の湯) | トップページ | 小田原市の視察結果を教育委員会に報告しました »

2012年2月14日 (火)

四万十川新聞バッグ、ミニ凧、私も作りました。スプリングフェス。

20120205_002 松井田文化会館で毎年開かれています「スプリングフェスティバル」は、町内6箇所にある「生涯学習センター」で取り組んでいる住民の文化活動の集大成の発表の場です。書、絵Dscn9209 画、工作、手芸などなど。皆さんプロ並みのできばえに驚かされます。今年は2月5日の日曜日、いろんな体験コーナーができ、やってみましたが一番感心したのが「四万十 川新聞バッDscn9198 グ」でした。四万十川中流域に住んでいる普通のオバちゃん、伊藤のオバちゃんという人が考案し、今全国はおろか、海外にまでその評判がいきわたっています。この日、四万十からDscn9201 直々に指導に来てくれたのは黒田先生、一時間ほどの指導で、私にも古新聞を折ったり、糊でくっつけたり、丸めたりで立派なバッグができました。四万十川というと「日本で最後の清流、ダムの一切ない、自然の川」として有名ですDscn9205 が、「都会の人と田舎の人の双方向のやり取りを通して『豊かさとは何か』をともに考えようという会員ネットワークを組織して、1、栗山の再生、2、四万十川新聞バッグ、3、自然の学校、などなどの取り組みをされてDscn9203_2 いるグループです。会員を募集しているようなので興味のある方はぜひ。さて、バッグを作ってから急いで大ホールへ行きました。人形浄瑠璃『城若座』の公演を見るためです。今年はいつもよりはたくさんの観客が見てくれて良かったですね。写真1、私にもできました新聞バッグ、2、3、四万十川新聞バッグ、制作風景、4、絹のスカーフの染色体験、5、作品展示コーナー、6、手作り凧コーナー

|

« MIA(安中市国際交流協会松井田支部)の新春のつどい(峠の湯) | トップページ | 小田原市の視察結果を教育委員会に報告しました »

地域イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/53983643

この記事へのトラックバック一覧です: 四万十川新聞バッグ、ミニ凧、私も作りました。スプリングフェス。:

« MIA(安中市国際交流協会松井田支部)の新春のつどい(峠の湯) | トップページ | 小田原市の視察結果を教育委員会に報告しました »