« 夜の訪問者、猫たちがパニックに | トップページ | SYMEクリスチャンのための英語習得学校へおじゃましました、軽井沢です。 »

2011年9月13日 (火)

松井田町には放射線量が高いところがたくさん?測定しました。

Dscn7054  先週土曜日、群馬県議団が政務調査費を使って購入した「サーベイメーター」(ウクライナ製、約15万円)をつかって安中市内の公共施設などの放射線量を実際に量ってみました。 2011910_003 高崎選出の県会議員、伊藤ゆうじ氏がわざわざメーターを持って駆けつけてくれて桜井ひろ江議員とともに、各地を回りました。運動場、保育園、学校など子どもたちが集まりそうな場2011910_008 所を中心に地上5cm、1mにサーベイメーターを置いて測定します。ガンマ線の量が高いと(1時間当たり0.3マイクロシーベルト以上)メーターが音を発します。安中小学校校庭(0.Dscn7068 13)、ひさよしグランド(0.14)、総合運動場、子ども広場(0.13)、など旧安中市内では比較的低く安定していましたが、松井田町に入ったとたん、白鳩保育園(0.16,0.17)と上がりました。九十九小学校校庭(0.23)朝礼台(木製)の上(0.23)、特に高めに出たのは臼井小学校の物置の雨どい下にメーターを置いたとたん「ピーッ、ピーッ」と警報音。0.9~1.0の数字が現れました。その後坂本小学校の物置や校舎の雨どいの下でも同様に、0.3~1.8までの数値でした。これらの場所は直接子どもたちが常時接触するところではありませんので心配はないと思われますが念のために除染をすることも考えるべきでしょう。計器はそれぞれ誤差があるようで、伊藤県議の話では、高めに数値が出る、といっていました。それにしても全国でこんなことで人々を苦しめるのも元はといえば「福島第一原発」の事故です。放出された放射能はヒロシマ型原爆の20個分もあるというのですから、東京電力と原発を全国に建設してきた歴代政権の責任が問われます。さらに多くの地点でも計測していきたいと思います。写真1,九十九小学校校庭でいとう県議とともに、2、物置の雨どいの下は警報音が鳴りました。(臼井)、3、校舎でも雨どいの下は注意、4、物置の雨どい下、1.73(坂本)

|

« 夜の訪問者、猫たちがパニックに | トップページ | SYMEクリスチャンのための英語習得学校へおじゃましました、軽井沢です。 »

市議会報告」カテゴリの記事

コメント

金井さま

お久しぶりです。市内の放射線測定、ご苦労様です。
共産党は対応が早いですね。共産党東京都議団も事故直後から独自に放射線測定を開始してくださいました。
私も市内在住の方にロシア製のガイガーカウンターを
借りて放射線を測って回りました。松井田図書館の隣の「いこいの広場」の芝生上で0.36μSv/hが出たのが
最高値でした。
ちなみにガイガーカウンターは、ジッパー付きのビニル袋に入れて使用するほうが良いそうです。土などの上に直接置いて計測した時に汚れがカウンターに付着して、その他の場所を計測する時に数値に誤差が出てしまうからです。以下の動画で市民向けの測定講座が見られますのでご参考までにURLを貼らせていただきます。
http://www.youtube.com/watch?v=YxNZEHYuh2I

投稿: さとっち | 2011年9月15日 (木) 01時20分

さとっち 様 ご案内、ありがとうございます。私たちも直接地面には置かず、5cmの紙の輪を作り、その上で測定しました。ご提言ありがとうございました。

投稿: 金井久男 | 2011年9月16日 (金) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/52719386

この記事へのトラックバック一覧です: 松井田町には放射線量が高いところがたくさん?測定しました。:

« 夜の訪問者、猫たちがパニックに | トップページ | SYMEクリスチャンのための英語習得学校へおじゃましました、軽井沢です。 »