« 実りの秋、コメの収穫が終わりました。 | トップページ | もみすりが終わりました。まだ天候は不順です。 »

2010年10月24日 (日)

議会運営委員会の視察で岡山県玉野市、山口県周南市を訪ねました。

2010101920_016 10月19,20,21日と、 市議会運営委員会(奥原賢一委員長)7名、次長1名随行で、視察研修があり、岡山県玉野市、山口県周南市議会を訪ね「議会運営」について研修してきました。玉野市2010101920_030_2 は、人口66,381人(H21)で、かつては四国へ渡るフェリーの港「宇高連絡線」の発着港でにぎわった港町だそうです。今でも運行はしており、近くの直島、小豆島へは船しかありません。しかし、本四架橋によって、フェリーの利用は極度に減少し、かつての賑わいはありません。議会では定数22、公明3、日本共産党2、ほかは無所属、議員報酬(45万円・議員)や政務調査費(3.5万円/一人月)などをめぐって、15人にしろ、という定数削減の運動が起き、減らさないでという反対世論とが対決し、今の状態に落ち着いたとのことでした。2010101920_049 周南市は、人口152,462(H21)という大きな市、H15年に徳山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の2市2町が合併した町で当時78人の議会で発足したが、全員が徳山市議会の2010101920_045 報酬(54万円/月額)としたために市民運動が起き、議会が解散になり、翌年出直し選挙で現在の34人の定数となったということです。(公明党4、日本共産党3、ほかは無所属)それぞれの特徴は、いづれも議会の実況をテレビ放送していること、予算、決算の審議を常任委員会や常設の予算委員会に付託して審議していることなどでした。(安中は議長、監査委員を除く全員が構成する予算(決算)特別委員会で審議)周南市では「ミニコン」といって、各常任委員会が議会の外へ出て行って、市民との懇談会を持って、市民との意見交換や要望などを聴く機会を持っていました。岡山では宿の近くに「後楽園」「岡山城」があったので、朝一番で散歩がてら見学してきました。なお、翌日に用事があったので2日間で私だけ先に帰宅させていただきました。1、玉野市役所前で、2、岡山城前、3、周南市役所前、4、周南市議会議場内(s29年建築の建物)

|

« 実りの秋、コメの収穫が終わりました。 | トップページ | もみすりが終わりました。まだ天候は不順です。 »

市議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/49828997

この記事へのトラックバック一覧です: 議会運営委員会の視察で岡山県玉野市、山口県周南市を訪ねました。:

« 実りの秋、コメの収穫が終わりました。 | トップページ | もみすりが終わりました。まだ天候は不順です。 »