« 敬老会(old people day)がありました。九十九地区では2年ぶりです。 | トップページ | 村人たちの花園,九十九草花園はコミニュティの場です。 »

2010年4月29日 (木)

MMp-3の結果は、判断が難しい?リウマチ(rheumatism)でなくても数値が上がるのだとか。

2010429_001_2 下半身の痺れがなかなか思うように改善しないようです。先週井上病院での検査結果を持って持って27日に碓氷病院を訪ねました。すると「MMp-3の数値はリウマチ以外で2010429_004 も反応してしまうので、単純に判断できません。むしろ将来的にリウマチになる予測がされるというものです。」といって入院時の数値を出してくれました。それによると12月2010429_006 では200,1月には400ほどの値でした。「金井さんの場合は、CRP《炎症反応》が0に近く推移しているので、薬を変える事はありません。このまま様子を見て結構です。」と言2010429_008 って井上病院でのセカンドオピニオンは、まったく意に介しない様子でした。足の痺れはやはり、腰からきているのだろうから、少しづつリハビリするしかない。と言われてしまいました。 ※今日は、44歳でスキルス癌に侵されて、10ヶ月の闘病生活で亡くなった友人のお悔やみに行きました。若い人の死は、まったく悲しいです。遺族の顔がまともに見られませんでした。写真1:月桂樹の花、2:花梨の花、3:さくら草、4:パンジー、庭もようやく春めいてきました。

|

« 敬老会(old people day)がありました。九十九地区では2年ぶりです。 | トップページ | 村人たちの花園,九十九草花園はコミニュティの場です。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/48219392

この記事へのトラックバック一覧です: MMp-3の結果は、判断が難しい?リウマチ(rheumatism)でなくても数値が上がるのだとか。:

« 敬老会(old people day)がありました。九十九地区では2年ぶりです。 | トップページ | 村人たちの花園,九十九草花園はコミニュティの場です。 »