« 呉佳類さんは、今どこでしょうか?台湾からのひとり旅、日本はどうでしたか。 | トップページ | ミュージカル「ホープランド」公演成功裏に終わりました。 »

2009年11月10日 (火)

おいしいリンゴ狩りと民俗資料館、帰りは八ッ場ダム予定地など見ながら。

91_014 91_007_2 11月1日は、安中市日本共産党後援会の「リンゴ狩り」ツアーが行われました。大型バス2台で乗り合わせ、リンゴ園は利根郡昭和村の高台にありました。91_027 後藤リンゴ園さんは、群馬県農民連の会員さんで一昨年に続いての訪問でした。天気も快晴、気温も少し汗ばむほどの陽気、子91_031 どもを含めて83名が楽しくリンゴ園を歩きながら、おいしそうな真っ赤なリンゴを袋に入れていました。品種は「陽光」というのだそうで、裏まで真っ赤に色づいていました。約一時間ほど、食べたりもいだりしてから、帰りにはサービスで「ラ・フランス」という洋梨を一個づつもらってバスに乗り込みました。お昼は、中之条町道の駅「たけやま」の二階を借り受けて、それぞれ持参のおむすびを食べながら、八ッ場ダムの話を「原沢今朝治中之条町議」から聞きました。原沢さんによれば「新政権がいきなり中止を前面に出したせいでマスコミが取り上げ、八ッ場ダム予定地周辺(吾妻渓谷)は、連日大賑わいです。と話し、実は、今頃大きな声で「中止はけしからん!」といっているリーダーはかつて、原沢さんらとの雑談の中では「生活道路や、その他が仕上がって、あとはダムが出来ずにそのまま自然が残ってくれるのが一番なんだがなあ!」と語っていたそうです。57年間も国や県の指導に翻弄された地元の人たちにすれば、簡単にはいえないけれども、生活再建が出来てこころの補償をしたうえで、自然と共存していけるような解決策を期待しています。吾妻渓谷を見ながら、草津方面に向かうとやがて雨が降り始めました。雨に煙る新鉄橋や十字架のような湖面道路を眺めて、渋滞に巻き込まれそうになったので予定を変更し、二度上げ峠から倉渕村を通って帰りました。原沢さんお世話になりました。

|

« 呉佳類さんは、今どこでしょうか?台湾からのひとり旅、日本はどうでしたか。 | トップページ | ミュージカル「ホープランド」公演成功裏に終わりました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

ヤンバダムについて地元の共産党議員は、どうすべきだと思っているのでしょう。「生活再建」「こころの保証」って、どういうことでしょう。1ヶ月ほど前に、ヤンバダムを見学しましたが、あまり出来てないなーとの印象を持ちました。

金井久男さまは、松井田の方ですか。私は、松井田東中のそばで生まれ育ったもので、同じく金井と言いますが、遠い親戚でしょうか。

投稿: cccpcamera | 2009年11月12日 (木) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/46728018

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいリンゴ狩りと民俗資料館、帰りは八ッ場ダム予定地など見ながら。:

« 呉佳類さんは、今どこでしょうか?台湾からのひとり旅、日本はどうでしたか。 | トップページ | ミュージカル「ホープランド」公演成功裏に終わりました。 »