« 文化庁の補助事業「文化芸術振興プラン」で、ふるさときゃらばんミュージカル「ホープランド」を上演します。 | トップページ | 59歳の誕生日、カラオケで。 »

2009年9月29日 (火)

決算議会が閉会しました。4件の決算に討論を行いました。

9921_009_2 9920_001 安中市第3回定例会が昨日委員長報告、討論が行われ閉会しました。私は、決算特別委員会の委員長を務めたので「決算委員長報告」と、総務常任9920_021_2 委員会の報告と2つの報告をしました。日本共産党安中市議団(桜井ひろ江議員団長ほか2名)では、20年度一般会計決算、9920_014_2 国民健康保険特別会計決算、後期高齢者医療特別会計決算、水道事業会計決算について、理由を述べて反対討論を行いました。しかし、これに対する賛成の立場からの討論があるのが普通ですが今回はどこの会派も、賛成討論を行いませんでした。 一般会計討論の要旨は次のファイルです。(「0809.9.28.doc」をダウンロード )  20年度決算の特徴は前に掲載しましたが、税の収入、収納率が悪く、景気の落ち込みの影響が大きく現れた決算になりました。その流れが21年度も引き続いてあるようで歳入の落ち込みが、今後予想される各種事業に影響を及ぼすことが心配されています。それに、地方交付税制度が、小泉「三位一体の改革」で崩されてきており、安中市が一本算定で交付される地方交付税交付金は、わずか7,800万円しかないことが明らかになりました。(算定替え制度で実際には、14億4,341万円交付になった)、これは前年まで法人住民税収入や個人住民税が伸びてきて、財政力指数が0.9に近くなってきたことと、国が地方の収入を広く認めるようにしてきたことなどが影響しています。このまま行けば、合併後10年で一本算定になるため、合併特例債を借りても、地方交付税での補填が見込めなくなることになり、ますます厳しい財政運営になることが予想されます。民主党の新政権はこの地方政治をどのように改善していくつもりでしょうか?しばらくは予断が許せません。12月定例会の日程は、11月30日から12月11日までの12日間で開かれることが議会運営委員会で報告されました。写真:2~4は安中福祉ふれあい祭りの風景(9.20)

|

« 文化庁の補助事業「文化芸術振興プラン」で、ふるさときゃらばんミュージカル「ホープランド」を上演します。 | トップページ | 59歳の誕生日、カラオケで。 »

市議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/46342404

この記事へのトラックバック一覧です: 決算議会が閉会しました。4件の決算に討論を行いました。:

« 文化庁の補助事業「文化芸術振興プラン」で、ふるさときゃらばんミュージカル「ホープランド」を上演します。 | トップページ | 59歳の誕生日、カラオケで。 »