« 「冬のソナタ」を撮影した島が観光資源になっていた。(韓国の旅5) | トップページ | 憲法記念日・お茶会・ノロウィルス騒動この一週間 »

2009年5月 2日 (土)

2009年西毛メーデー第80回が高崎でひらかる。

951_007_6 「働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう!」というスローガン、最近あまり聞かれなくなった言葉のひとつ、大きな労働団体がメーデーをやめて「お祭り」にしてしまってから労働者の元気と誇りがなくなって「経営側・経団連など」の言うがままの運動に成り下がってしまったから。それでも小さくとも誇りを捨てずがんばっている団体もあるんです。西毛地区内の労働組合、その他の運動団体が集まった実行委員会のメーデーです。今年のスローガンは「雇用を守れ、貧困・生活危機突破!変えるぞ大企業中951_013_2 心社会○なくせ失業と貧困、大企業jは内部留保を使って雇用を守れ。すべての労働者の賃上げを。派遣法の抜本的改正など働くルールの確立を。○消費税引き上げ反対。社会保障制度の充実。大企業中心政治から国民本位の政治・経済に転換を。○ストップ!海外で戦争する国づくり。許すな憲法改悪。米軍基地の再編・強化反対。○食の安全・安心と食料自給率の向上を。ストップ!地球温暖化。」となっています。実行委員長の挨拶は「今、日本も世界も大きく変わり始めています。世界に目を向ければ、アメリカでは史上初の黒人大統領が誕951_016_2 生しました。ラテンアメリカの自主独立の動きも大きく広がっています。国内でも大企業の横暴に対して非正規労働者が労働組合を作ってたたかいを始めました。・・・・・」という労働者を励ますものでした。大会は、民族歌舞団「荒馬座」の公演と地元3人のラテンバンド「トライ」の演奏があり、自転車が当たる抽選会の後、プラカードコンテスト、そして最後に市内を回るデモ行進で終了しました。写真:上、全体会場(もてなし広場)中、右が折りたたみ自転車が当たった人、下:プラカードで飾った親子連れ!

|

« 「冬のソナタ」を撮影した島が観光資源になっていた。(韓国の旅5) | トップページ | 憲法記念日・お茶会・ノロウィルス騒動この一週間 »

市民運動」カテゴリの記事

コメント

今年の80回メーデーは、緑溢れる 井の頭公園での『三多摩メーデー』 にて、トランペット演奏をさせて頂きました!!

ファンファーレで『インターナショナル』を!

式典内・参加者全員での『世界をつなげ花の輪に』『がんばろう』を!
式典後の文化行事でのソロ演奏・2曲と、送り出しを合唱団の皆さんと数曲をご一緒させていただきました!!v(*^▽^*)v

『三多摩メーデー』の良さは、井の頭公園・西園内の開催ですので、代々木公園開催の『中央メーデー』より緑が溢れていることと、
メーデー参加者がステージへ昇ってから、デモ行進へ向かうことでしょうか!?

今年の参加者は6800人だそうですが、ステージを通る人々は嬉しそうな表情で出かけてゆきますね!v(*^▽^*)v

投稿: まっぴらさん | 2009年5月 3日 (日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/44867533

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年西毛メーデー第80回が高崎でひらかる。:

« 「冬のソナタ」を撮影した島が観光資源になっていた。(韓国の旅5) | トップページ | 憲法記念日・お茶会・ノロウィルス騒動この一週間 »