« 2009年の新年会、10席でほぼ完了しました。あいさつも大変でした。 | トップページ | 前橋市議選挙は終盤戦です。 »

2009年2月 7日 (土)

前橋市議選挙の応援で毎日、通っています。失業者が普段の2・5倍になっています。

917_009_2 明日、2月8日告示、15日投票で前橋市議選挙が始まります。先週から毎日前橋通いです。定数40で立候補予定者が55人とか予想されています。応援しているのは、日本共産党の女性候補者、近藤よしえさん、12年前に宮城村で村会議員になった人。三人の子持ちです。合併で市議になりましたが前回4年前の選挙ではおしくも落選、今度は全市一区での大選挙区選挙となります。日本共産党の候補者は原色が4名、中道なみこ(議員団長)、長谷川薫、笠原寅吉、小林久子、それと近藤さんです。宮城村と利根西を地盤にして現職の一角をねらいます。私は、江田町の事務所を中心に、元総社地域を担当し、毎日ビラ配りや街頭宣伝に出かけています。今日は、午後から下石倉、地区へビラ入れ、元総社の、県道安中前橋線南地区でハンドマイクで宣伝しました。明日は安中で増田川ダムの討論会があるために行けませんが月曜からまた行く予定です。何とか当選してくれるといいのですが。  さて、先月末に三人の安中議員団でハローワークを訪ね、失業者の状況を調査しました。所長がたまたま会議で応対できませんでしたが、聞くところによると、求人の登録は普段の2・5倍にもなっているそうです。中でも外国人労働者の数が目立っているそうです。そういえば30日、碓氷製糸にうかがった日に、一人のペルー人女性が「仕事はありませんか?」と飛び込んできていました。派遣社員が切られていますが、その前に日本語を充分話せない外国人が解雇されているようです。厳しい現実です。

|

« 2009年の新年会、10席でほぼ完了しました。あいさつも大変でした。 | トップページ | 前橋市議選挙は終盤戦です。 »

選挙・政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前橋市議選挙の応援で毎日、通っています。失業者が普段の2・5倍になっています。:

« 2009年の新年会、10席でほぼ完了しました。あいさつも大変でした。 | トップページ | 前橋市議選挙は終盤戦です。 »