« 二胡の演奏と平和を考えた集会でした。 | トップページ | 晩秋蚕の繭が収穫となりました。昨年よりはやや減産のようです。 »

2008年9月29日 (月)

ALTの日本語教室が始まりました。みんな真剣です。

Japanese_class2   この8月から安中市に赴任してきた3名のアシスタント・ランゲージ・ティーチャー、Asistant Language Teacher の皆さんに日本語を教えるボランティアの皆さんの教室が始まりました。3名は、ミッシェルさんが松井田町の4つの中学校、ロージーさんが安中一中、アンドリアさんが安中2中で英語を教えています。ボランティアは松井田町国際交流協会のメンバーで、この日は高木昭子さんの家で、ひらがな、カタカナから学び始めました。発音が同じでも「お」と「を」の使い方の違いなど日本語は難しい。とそれぞれ言いながら熱心に勉強していました。 (写真上から、ミッシェル、ロJapanese_class3_2ージー、それとアンドリアさん、いずれもカナダから来ています)

Japanese_class4_2

Japanese_class5_2

|

« 二胡の演奏と平和を考えた集会でした。 | トップページ | 晩秋蚕の繭が収穫となりました。昨年よりはやや減産のようです。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALTの日本語教室が始まりました。みんな真剣です。:

« 二胡の演奏と平和を考えた集会でした。 | トップページ | 晩秋蚕の繭が収穫となりました。昨年よりはやや減産のようです。 »