« 英会話教室で人形展へ | トップページ | 九十九地区敬老会 »

2008年4月28日 (月)

猟友会の総会

群馬県松井田猟友会(会員34名、小池昭会長)の20年度の総会が国民宿舎『裏妙義』で開かれ、25名の会員が参加し、提出議案がすべて原案通り可決されました。最近の『有害鳥獣被害』に対して市民からの苦情にこたえて『駆除対策』として野猿、イノシシ、その他農作物に被害を及ぼす『害獣』対応に対して年間42万円の補助金が出されています。私も、3年ほど前から田畑がイノシシの侵入にあい、収穫前の稲、400キロほどが減収になったこともあり、昨年『イノシシ捕獲わな』の狩猟免許を取得しました。でも昨年秋からの猟期には近辺でもそれほどの被害がありませんでしたので罠を仕掛けるチャンスがないまま終わりました。 会の新しい役員は、小池昭会長が留任、副会長に吉田辰夫、同じく岡田勉、書記に泉岩雄、会計に横田篤 氏などが選任されました。             

写真は総会の風景。084_001_2

一昨年、畑に仕掛けた箱檻にかかったイノシシ。Photo

|

« 英会話教室で人形展へ | トップページ | 九十九地区敬老会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/41018048

この記事へのトラックバック一覧です: 猟友会の総会:

« 英会話教室で人形展へ | トップページ | 九十九地区敬老会 »