« 猟友会の総会 | トップページ | 福祉・医療にも特定財源を! »

2008年4月30日 (水)

九十九地区敬老会

 第16回(一年おき)の敬老会が27日(日)に開かれ、地区内の75歳以上の方280名が招待され、そのうち140名が参加し楽しい一日を過ごしました。会場は九十九小学校体育館、主催は社会福祉協議会九十九支部と九十九婦人会です。私は、副支部長という立場で司会進行を任されました。参加している最高齢者のうち男性は今井忠雄(93)さん、女性は茂木とし子(92)さんの二人に、恒例でお祝いの花束が贈 られました。演芸、余興の部では、小学生の合奏、から保育園児の歌、各地域の婦人の皆さんの舞踊やダンスなど多様な芸が披露され、約3時間の手づくり芸能祭で盛り上がりました。 会の最後はこの地域に歌い継がれている「九十九小唄」(鈴木比呂志作曲、茂木一郎作詞)を全員で歌い、踊ってお開きとなりました。参加したお年寄りからは「とても楽しかった。この次も楽しみにしています。」との声が聞かれました。084_004 084_009 084_044_2 084_025_2

084_050084_052_2

|

« 猟友会の総会 | トップページ | 福祉・医療にも特定財源を! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508709/41042602

この記事へのトラックバック一覧です: 九十九地区敬老会:

« 猟友会の総会 | トップページ | 福祉・医療にも特定財源を! »